福井県カヌー協会web完成しました

福井県カヌー協会web完成しました。

  

  

タイトルは福井県カヌー協会会長、上松信行さまにお願いしました。

  

コンテンツがどのようなものかをうかがい、ある程度の形を作り上げたファースト。わたしカラーを前面に出してしまうと「かわゆい」「パステル」「ほんわか」な仕上がりになってしまいがちなので、「カッコよく!」「力強く!」を心がけました。

  

しかしそのすぐ後に日本カヌー連盟さまのwebがリニューアルしたことに気づき、「これ(ファースト)では暗すぎる」と手入れ、手入れ、手入れ。

  

そこから更にちょこちょこと手入れして、take9までデザイン変更を重ね、そこからまた色を変え、形を変え、最終的にこの姿になりました。

  

そういえば、ホームページ制作の状況を見ていただきながら作業したのは今回が初めてですね。どうでもいいような(色彩とか、透け具合)ことも、ウンウン悩んで手を加えているところを見てくださってる人がいるというのは、いいものですね。

  

これがいまわたしに出来る精一杯!が完成しました。福井PR、福井国体PR、カヌー競技PR、これからもどうぞよろしくお願いします。


平成29年度OHK杯第23回坂出市・小中学生カヌースプリント選手権大会

去る10月8日(日)香川県坂出市府中湖カヌー競技場にて開催されました、平成29年度OHK杯第23回坂出市・小中学生カヌースプリント選手権大会に、芦原小学校6年の浅野咲ちゃんがエントリーしました。

  
  
小学生女子K-1、200m予選に向かう、咲ちゃん。
  
  
  
不安を抱えてのレースです。
  
  
  
予選は4位で通過しました。
  
本人曰く「落ちたくないし、でも速く漕がなきゃならないしで焦って、パドルがバタバタで自分の漕ぎが出来なかった(咲」そうです。
  
  
実は咲ちゃん、去る7月22日(土)・23日(日)に山梨県精進湖にて開催された小学生大会に出場していました。
  
  
  
小4準決勝進出、小5ファイナル9位と続き、最高学年の今年はファイナル上位入賞を目指していました。
  
 
ところがまさかのレース途中での転覆。予選敗退、記録なしという残念な結果で終わりました。
  
  
「ホームページにこの結果を載せないでほしい(咲」
  
大粒の涙をこぼしながら救助艇で戻って来た咲ちゃんの気持ちを聞いた時、もしかしたらこれまでにも、乗せてほしくない選手たちの結果をこのホームページに載せていたこともあるのかなと申し訳なく思いました。
  
  
この大会以降、スプリント艇に乗るのが怖くなってしまい、練習中も落ちるのが怖い、不安だと言い続けてきました。
  
しかし今回の予選を転覆せずに無事に通過できたことで安心し、自ら見つけた予選の反省を生かしての準決勝レースでは、
  
  
  
出遅れたスタートを埋めるようにグングンと艇を延ばし、
  
  
ひとパドルひとパドルを丁寧に漕いで、咲ちゃんのカヌー人生で初の、ぶっちぎり1位通過という結果になりました。
  
  
毎回大きな大会で、他の選手を寄せ付けない圧倒的な優勝を飾る福井工大福井のペトラン・ファンニ選手になれたみたいだと笑顔で帰って来ました。
  
  
このままファイナルレースも落ち着いて漕いでくれればもしかしたら・・・と期待されましたが
  
  
レースウェイティング中に転覆して、寒くて寒くてそれどころではなかったレースになってしまいました。
  
  
  
結果はファイナル7位。それでも、ひとつ自信を付けた大会となりました。
  
  
  
閉会式終了後、駅伝大会でも親交のある岡山県のチームのみなさんと記念撮影をしました。いつもありがとうございます。
  
  
大会役員の皆さんには「福井は来年の国体開催県だね」などとお声かけいただき、初めての大会でも楽しく過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

トップページの変更

あわら市カヌー協会webのトップページ画像を変更しました。近々、福井県カヌー協会のwebを立ち上げることとなり、あわらはポロで統一しました。よろしければ、是非にご覧ください。

  

  

  


カヌーワイルドウォータークロスレース2017

去る9月30日(土)に岐阜県揖斐川特設カヌーコースにて開催された平成29年度日本カヌーワイルドウォーター選手権大会。大会終了後に選手会主催で開催されましたワイルドウォータークロスレースを撮影・編集してみました。

  

  

撮影は選手の皆さんにもご協力いただき、ありがとうございました。わたくしのドローン撮影がポンコツで焦りましたが、選手の皆さんが撮影した動画をいただけたおかげで、なんとかPVに仕上がった感じです。

  

選手の皆さん、岐阜県SL・WW委員会の皆さん、撮影を受け入れてくださいました連盟、岐阜県の皆さん、ありがとうございました。


2017笑顔つなぐえひめ国体・200m結果

えひめ国体200mの結果です。

  

成年女子K-1

山下友理子 (螢Ε┘泪) 6位入賞

  

成年男子C-1

湯浅友晶 (福井県体協) 準優勝

  

成年女子C-1

磯本えなみ (福井工業大学) 7位入賞

  

少年男子K-1
亀山祐享 (金津高校) 準決勝敗退

  

少年女子K-1

ぺトラン・ファンニ (福井工大高福井) 優勝

  

少年男子C-1
西畑和真 (金津高校) 予選敗退

  

  

  

  

  

  

  

  

  

みなさん、お疲れさまでした。


2017笑顔つなぐえひめ国体・500m結果

2017笑顔つなぐえひめ国体、500mの結果です。

 

成年女子K-1
山下友理子(螢Ε┘泪) 5位入賞

 

成年男子C-1
湯浅友晶(福井県体協) 準決勝敗退

 

成年女子C-1
磯本えなみ(福井工業大学) 8位入賞

 

少年男子K-1
亀山祐享(金津高校) 準決勝敗退

 

少年女子K-1
ぺトラン・ファンニ(福井工大高福井) 優勝

 

少年男子C-1
西畑和真(金津高校) 準決勝敗退

  

  

画像は本日のNHK番組、生中継のようすです。画面中央がペトラン・ファンニ選手、画面右が濱野監督です。おめでとうございます。


2017カヌーワイルドウォータージャパンカップ、最終戦

9月30日(土)岐阜県揖斐川町揖斐川特設カヌーコースにて、日本選手権大会・平成29年度日本カヌーワイルドウォーター選手権大会・平成29年度日本カヌースラロームジュニア選手権大会・平成29年度日本カヌーワイルドウォータージュニア選手権大会・2017カヌースラロームジャパンカップキョクヨ―シリーズ最終戦・2017カヌーワイルドウォータージャパンカップ最終戦が開催されました。大会は10月1日(日)まで。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 


カヌーワイルドウォーター世界選手権大会

9月27日(水)より10月1日(日)までフランス、ポーにて開催されるカヌーワイルドウォーター世界選手権大会に、福井県より江田純子選手が日本代表として出場します。

 

フランスには無事に到着したようで、現地のようすが送られてきました。

 

まずは「オープニングセレモニーのようすです。(江」盛大ですね。

 

  

  

  

「フランス、ポーの会場は人工コースで流れが速く落差と急カーブがあって難しいです。 ただ、事前練習をしてるのでしっかり漕いできたいと思います。(江」

 

  

  

  

  

「カヌースプリントの世界選手権でメダル取った人も出ているので、一緒に漕げて楽しいです。(江」

 

  

「生活はアパートを借りて、ほぼ自炊です。(江」

  

  

「フランスで買った米(江」フランスのご家庭でも日本のお寿司を楽しんでくださっているようなパッケージで、嬉しいですね。

 

  

「スラロームの人に教えてもらったらピザ屋さんの写真(江」カルツォーネのようです。現地の食事が日本選手たちのお口に合うといいです。

 

 

以上です。大会のようすもまた報告していただけると思います。応援、よろしくお願いしますね。

  
がんばれ、江田選手!がんばれ、ニッポン!

福井フェニックスロータリークラブ主催カヌー教室

去る9月3日(日)あわら市北潟湖にて、福井県フェニックスロータリークラブ主催カヌー教室の指導者として、福井県カヌー協会と福井工業大学カヌー部がお手伝いをしてきましたよ。

  

  

福井県カヌー協会上松会長も乗艇のサポートをしましたよ。

  

  

この日は強風でしたが、慣れている人はスイスイと漕ぎだしていました。

  

  

体験教室の最後には井川理事がスラロームの技術披露、福井工業大学カヌー部がスプリント艇の速さを披露して、来年の福井国体をPRしました。

  

  


あわらカップカヌーポロ大会2017・最終日

去る8月19日(土)・20日(日)に開催されました、日本最大級のあわらカップカヌーポロ大会2017、最終日の画像投稿です。あわらカップでは初、ドローンを飛ばしてのポロ撮影を試みました。

  

web制作をお引き受けした2011年9月にわたしが持った目標が「このwebを日本一のカヌーsiteにすること」でした。当然、日本カヌー連盟さま公式siteよりも上になることが目標で、カヌーの楽しさを伝えるという分野では負ける気がしません。カヌーをメジャーに!いつの日かサッカー日本代表の試合のように、LIVEでビールを呑みながら観戦できるように!と思い描いています。

  
そのためには、地元の練習や地元の大会のカメラ撮影をして投稿するだけのような、毎年同じことを繰り返しているだけでは前進しないと思っています。ここだけのお話、進歩しない作業には意味がないと、わたしは思っています。

  

与えられた予算の中で(このweb制作には予算などありませんが)、楽にできることをやっておこうという思考ではなく、自分が思い描くいつの日かのために、なにをしようか!自分はなにがしたいか!そのためにはどうすればいいか!と考えて、これからも実行していきたいです。

  

わたしが撮りたいシーン・編集したい形と、選手が撮ってほしい動画・魅せたい姿というのは必ずしも一致するものではないでしょう。選手側の要望にはできる限り近づきたいと思っていますが、それでもわたしに足りない部分は、選手たち自身が撮影して投稿しているSNSや、近日公開予定の、プロが撮影したあわら市役所ホームページ動画や画像などで補っていただければと思います。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
大会のようすをダイジェスト版で、よろしければ是非にご覧ください。
  

| 1/44PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

search this site.

archives

profile

others

mobile

qrcode