2017笑顔つなぐえひめ国体・200m結果

えひめ国体200mの結果です。

  

成年女子K-1

山下友理子 (螢Ε┘泪) 6位入賞

  

成年男子C-1

湯浅友晶 (福井県体協) 準優勝

  

成年女子C-1

磯本えなみ (福井工業大学) 7位入賞

  

少年男子K-1
亀山祐享 (金津高校) 準決勝敗退

  

少年女子K-1

ぺトラン・ファンニ (福井工大高福井) 優勝

  

少年男子C-1
西畑和真 (金津高校) 予選敗退

  

  

  

  

  

  

  

  

  

みなさん、お疲れさまでした。


2017笑顔つなぐえひめ国体・500m結果

2017笑顔つなぐえひめ国体、500mの結果です。

 

成年女子K-1
山下友理子(螢Ε┘泪) 5位入賞

 

成年男子C-1
湯浅友晶(福井県体協) 準決勝敗退

 

成年女子C-1
磯本えなみ(福井工業大学) 8位入賞

 

少年男子K-1
亀山祐享(金津高校) 準決勝敗退

 

少年女子K-1
ぺトラン・ファンニ(福井工大高福井) 優勝

 

少年男子C-1
西畑和真(金津高校) 準決勝敗退

  

  

画像は本日のNHK番組、生中継のようすです。画面中央がペトラン・ファンニ選手、画面右が濱野監督です。おめでとうございます。


第38回北信越国民体育大会カヌー競技福井しあわせ元気国体プレ大会

去る7月16日(日)あわら市北潟湖カヌー特設コースにて、第38回北信越国民体育大会カヌー競技福井しあわせ元気国体プレ大会が開催されました。

 

福井工大福井のペトラン・ファンニ選手。朝一番から体調を崩していて、レース以外はずっと横になっている状態でしたが、それでも他を寄せ付けない迫力のゴールでした。国体出場権獲得、おめでとうこざいます。愛媛での完全優勝、応援しています!
 
  
レーン番号4、金津高校3年亀山祐享選手。愛媛国体出場を決めました。
 
 
 
2018年福井国体成功への熱い想いと、北潟湖でカヌー競技をする全ての子供たちにポロ・スプリント・市内外の学校などの分け隔てをすることなく、カヌーの面白さ、レースに勝つ喜びを教えてくださった故五十嵐哲夫監督(新聞画像後方、一番手前が亀山選手)。
   
   
五十嵐監督引率最後の年、全国少年少女カヌー大会精進湖会場にて(画像左から二番目が亀山選手)。
  
  
ポロをしていない、カヌー競技を知らない小学生を対象に新聞紙上で新ジュニア選手を募集し「千里の道も一歩から」と、パドルの持ち方からご指導くださいました。
   
五十嵐監督が育てた最後の選手、亀山くん。五十嵐監督と一緒に愛媛を漕いできてください。応援しています!
 
 
 
 
 
 
     
  
  
  
  
  
   
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
先日福井テレビで特集が組まれた福井工業大学の磯本えなみ選手。「絶対に勝ちます」のTV宣言通り、ぶっちぎりのレースで愛媛国体出場権を勝ち取りました。
  
   
カヌー成年女子カナディアンシングル新星磯本選手、頑張ってください。応援しています!
   
   

中日本カヌースプリント大会

7月15日(土)、16日(日)あわら市北潟湖カヌー特設会場にて、中日本カヌースプリント大会、第38回北信越国民体育大会カヌー競技、福井しあわせ元気国体プレ大会が開催中です。

 
 
 
 
 
 
 
 
ポロ常設コートではカヌースポーツ少年団が練習をしていましたよ。
 
 
 
コートに元気な声が響きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大会は引き続き明日も予定しています。是非にご観戦にいらしてくださいね。

希望郷いわて国体2016・SP(500m・結果)

岩手県立御所湖広域公園漕艇場にて開催されているスプリント競技500m、8日(土)のお天気は雨。自身のコンディションを保てるかどうかもレースに影響しそうです。準決勝の結果です。

 

成年男子K-1、本間洋樹選手(金津高校教員)、6位敗退です。

 

 

成年男子C-1、湯浅友晶選手(福井県体協)、9位敗退です。

 

 

成年女子K-1、山下友理子選手(ウエマツ)、2位で決勝進出です。

 

 

少年男子K-1、前川正和選手(坂井高校)、7位敗退です。

 

 

成年女子K-1、500m決勝戦。山下友理子選手(ウエマツ)は4位に入賞しました。おめでとうございます。

 


希望郷いわて国体2016・SP

希望郷いわて国体が開催されました。公式ホームページは画像にリンクしてあります。

 

 

競技の日程は以下の通りです。

 

 

 

 

成年男子K-1に出場する本間洋樹選手(金津高校)

10月7日(金)

予選500m 10:14

 

成年男子C-1に出場する湯浅友晶選手(福井県体協)

10月7日(金)

予選500m 10:35

 

成年女子K-1に出場する山下友理子選手(ウエマツ)

10月7日(金)

予選500m 10:42

 

少年女子K-1に出場する高橋真理佳選手(金津高校)

10月7日(金)

予選500m 11:10

 

少年男子C-1に出場する五十嵐大智選手(金津高校)

10月7日(金)

予選500m 13:14

 

少年男子K-1に出場する前川正和選手(坂井高校)

10月7日(金)

予選500m 13:49

 

の予定となっております。その他詳しい日程はいわて国体公式ホームぺージにてご確認ください。

 

2010年、故五十嵐哲夫さんが2018年福井国体に向けて、地元新聞紙上にて選手募集を呼びかけました。その時に集まってくれた小学生の一人、前川正和くん(当時春江小6)がいよいよ7日、国体を漕ぎます。

 

当時の福井新聞記事は画像にリンクしてあります。是非にご覧ください。

 

 

「まずはカヌーって面白い、意外と簡単だな、と思ってもらうことが出発点」「千里の道も一歩から。8年後に活躍できる選手を1人でも多く育てていきたい」と意欲的に指導してくれた五十嵐先生はきっと、会場のどこかで応援していてくれることと思います。

 

がんばれ、福井!


インターハイ2016・結果

去る8月9日(火)より12日(金)まで山口県中山湖特設カヌー競技場にて開催されました、インターハイの結果をお知らせします。

 
【女子K-1、500m】
PETRANFanni(福井工大福井)
予選 1分59秒698 1位通過
準決勝 2分02秒014 1位通過
決勝 2分11秒091 優勝
 
東欧ハンガリーからの留学生ファンニ選手は、他選手を寄せ付けない圧倒的なスピードで女子K-1、500mを優勝しました。
 
11日付け福井新聞にも紹介されていましたよ。
 
ハンガリーではジュニア代表選手だったファンニ選手。一時競技から離れていたところを栗本福井工業大学カヌー部副顧問が日本への留学を提案して、工大カヌー部選手たちと共に練習を再開しました。
 
 
福井工業大学カヌー部では野口顧問、そして東キャプテン率いるカヌー部部員たちがファンニ選手を温かく迎え入れ、ファンニ選手が「大好きな国」と言う日本での生活を楽しみながら、今年3月に開催されました足羽川大会にもお手伝いに来てくださっていましたよ。
 
 
ファンニ選手には200mレース、2冠の期待がかかります。
 
その他500m競技結果は以下の通りです。
 
【女子K-2、500m】
小嶋咲希 菅谷千恵華(金津高校)
予選 2分26秒898 8位敗退
 
【女子K-4、500m】
小嶋咲希 菅谷千恵華 岡田留奈 高橋麻理佳(金津高校)
予選 2分00秒939 7位通過
準決勝 2分18秒 9位敗退
 
【男子K-1、500m】
前川正和(坂井高校)
予選 1分59秒96 3位通過
準決勝 1分53秒381 5位敗退
 
【男子K-2、500m】
勝木亮祐 下家祐希(金津高校)
予選 1分57秒724 3位通過
準決勝 1分52秒691 7位敗退

【男子K-4、500m】
勝木亮佑 下家祐希 家上航輔 亀山祐享(金津高校)
予選 1分36秒562 2位通過
準決勝 1分36秒906 2位通過
決勝 1分43秒475 9位
 
【男子C-1、500m】
五十嵐大智(金津高校)
予選 2分09秒745 4位通過
準決勝 2分08秒065 6位敗退
 
---------------------------------------------------------------------------------
 
【女子K-1、200m】
PETRANFanni(福井工大福井)
予選 45秒757 1位通過
準決勝 47秒417 1位通過
決勝 44秒711 優勝
 
ファンニ選手、500mに続いて200mも優勝しました。2冠達成、スプリントプリンセスの誕生です。
 
 
栗本副顧問によりますとハンガリーでは小さいころは長距離を漕ぎ、年代が上がるごとに短距離が設定されるとのこと。ファンニ選手にとって、200mは慣れない距離。それでも2位に1秒267の差をつけて優勝しました。
 
試合のようすは日刊県民福井新聞にも掲載されています。是非にご覧ください。画像は13日付け福井新聞。
 
また、ファンニ選手は来月8日(木)より石川県木場潟にて開催される日本選手権大会にも出場予定ですので、是非に観戦にいらしてくださいね。
 
 
金津高校男子K-4が7位入賞をするなど、その他200m競技の結果は以下の通りです。
 
【女子K-2、200m】
小嶋咲希 菅谷千恵華(金津高校)
予選 54秒591 8位通過
準決勝 53秒27 9位敗退
 
【女子K-4、200m】
小嶋咲希 菅谷千恵華 岡田留奈 高橋麻理佳(金津高校)
予選 49秒26 9位敗退

 

【男子K-1、200m】
前川正和(坂井高校)
予選 39秒82 3位通過
準決勝 42秒344 4位敗退

 

【男子K-2、200m】
勝木亮祐 下家祐希(金津高校)
予選 42秒851 2位通過
準決勝 40秒219 5位敗退

 
【男子K-4、200m】
勝木亮佑 下家祐希 家上航輔 亀山祐享(金津高校)
予選 36秒398 1位通過
準決勝 38秒283 2位通過
決勝 37秒287 7位
 
【男子C-1、200m】
五十嵐大智(金津高校)
予選 47秒465 5位通過
準決勝 51秒975 5位敗退
 
大会成績は【インハイ・TV】にてご覧いただけます。

平成27年度福井県カヌースプリント大会・結果

去る10月24日(土)あわら市北潟湖にて、平成27年度福井県カヌースプリント大会が開催されました。



大変に申し訳ございません。わたくしの手違いにより、撮影しました画像を消去してしまいました。残った画像はこれだけです。せっかくのレース画像をご紹介できませんこと、お詫び申し上げます。







レースの結果は【平成27年度福井県カヌースプリント大会・結果】←こちらよりご覧いただけます。

2015紀の国わかやま国体・結果

9月1日より4日(カヌー競技)まで和歌山県にて開催されました、2015紀の国わかやま国体の結果をお知らせします。
 




金津高校三年の齋藤詢也くんは、今大会SLで出場した竹田光一選手以来の高校生入賞となりました。また齋藤選手はU21ポロ日本代表選手としてアジア選手権大会に出場予定です。頼もしいですね。







國京健二選手は二年ぶりに表彰台に乗りました。おめでとうございます。
 

第11回日本カヌースプリントジュニア・ジュニアユース小松大会・結果

去る9月10日(木)より13日(日)まで石川県小松市木場潟カヌー競技場にて、第11回日本カヌースプリントジュニア・ジュニアユース小松大会が開催されました。
 
福井県からは

金津高校より
五十嵐大智くん(高2)
家上航輔くん(高2)
安達大輔くん(高2)
亀山祐亨くん(高1)

坂井高校より
前川正和くん(高2)

藤島高校より
浅野相生くん(高2)

福井工業大学付属福井高校より
山本咲季さん(高1)

の7選手が出場しました。
 
1000m一次予選(くもり・西北西3.5m/s・気温24℃・水温24℃・湿度70%)
 
前川くん(K-1)
04:30.849予選へ
 

 
亀山くん(K-1)
05:08.462敗退

安達くん(K-1)
棄権
 
家上くん(K-1)
05:20.940敗退
 


浅野くん(K-1)
05:07.865敗退


五十嵐くん(C-1)
06:03.203敗退
 
山本さん(K-1)
05:41.706敗退

------------------------------------

前川くん(K-1)
予選
04:30.311準決勝へ

前川くん(K-1)
準決勝
04:34.225敗退

------------------------------------

500m、一次予選(晴れ・西南西0.9m/s・気温26℃・水温23℃・湿度50%)

前川くん(K-1)
02:00.821予選へ

安達くん(K-1)
棄権

亀山くん(K-1)
02:17.250敗退



家上くん(K-1)
02:24.349敗退



浅野くん(K-1)
02:12.762敗退



五十嵐くん(C-1)
02:31.393敗退

山本さん(K-1)
02:36.825敗退


 
前川くん(K-1)予選
02:04.888準決勝へ
 
前川くん(K-1)準決勝
02:08.058敗退

山本さん・三石さん(K-2)予選
02:42.339敗退

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

search this site.

archives

profile

others

mobile

qrcode