あわら温泉カヌーフェスティバル2017

あいにくのお天気の週末、あわら市北潟湖ではあわら温泉カヌーフェスティバル2017が開催されました。

 

  

 

この日は待ちに待った艇庫完成、お披露目の日でもありました。

 

 

広くなったので、艇も運びやすくきれいに保管できそうです。

 

 

オルコネ杯の予選・準決勝戦が始まるころにはオールコネクトさまがプロのドローンパイロットを連れてこられましたよ。機材はPhantom4。

 

 

わたしも私物のドローンを持参してきたので、この日は二台のドローンが北潟湖上空を飛ぶことになりました。

 

 

 

この日のお昼ごはんは名物、豚丼。いつも地元産の食材で手作りです。ごちそうさま。

 


 

 

午前中は強い大粒の雨と、時折光る雷の影響で準備を中断することがありました。予選が始まるころには落ち着いてくれてよかったです。

 

  

 

 

 

 

 

 

日曜日は雨は降っていないものの蒸し暑い一日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例の着順予想クイズ。わたしもこの場で抽選に参加しました。それがなんとなんと、当たっちゃいましたよ。初めてのことで、嬉しかったです。

 

協賛してくださいましたみなさま、ありがとうございました。

 

 

さ、午後からは子供たちのP-1レースが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選手、役員、ボランティア、大会に協賛してくださいましたみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

 

今回わたしはカメラ撮影だけでなくドローン撮影の二役をしていましたので、あまり写真がありません。ごめんなさい。よろしければ、大会一日目・二日目で撮影し、編集しました動画をご覧いただければと思います。

 

初日。予選・準決勝戦のようす。

 

 

二日目。駅伝・P-1・ファイナルレースにストーリーを付けて。

 


あわら温泉カヌーフェスティバル2017 予選・準決勝戦

7月1日(土)あわら温泉カヌーフェスティバル2017の予選・準決勝戦が開催されました。

 

ドローンにて撮影し、ダイジェスト動画にしてみましたので、よろしければ是非にご覧ください。

 

あわら温泉カヌーフェスティバル2016開催!

去る10月22日(土)・23日(日)あわら市北潟湖にて、あわら温泉カヌーフェスティバル2016が開催されました。

 

役員たちは7:00に集合して最終準備に取り掛かっています。

 

 

 

選手としていち早く会場入りしてくださいましたのは、新海芳浩選手(みよし市カヌー協会)。サメの絵柄が目を引くカヌーです。

 

新海というお名前を深海とかけてサメを選ばれたのかな・・・とか想像してみたり。

 

 

「シャーシャー」

 

 

 

 

「向こうの方を漕いでみます」と言って練習に向かわれました。初めての北潟湖は漕ぎやすかったでしょうか。

 

 

放送主任、野口雄慶先生率いる福井工業大学チームが、カヌー競技そして福井国体をPRする準備を始めています。

 

 

 

今回は前回以上の大人数で、選手・学生ボランティアとして参加してくださっています。ありがとうございます。

 

 

こちらは発艇主任、石川県カヌー協会の野田貴義さん(右)。ご覧いただいているのは、先日YouTubeに投稿しましたカヌーワイルドウォーターのプロモーションビデオです。

 

 

 

こちらは今回、金津高校カヌー部の密着取材として来てくださいました福井テレビのディレクターさん(↓)。恐れ多くもYouTubeを観ていただきました。

 
カヌー関係者にはおおむね好評のこの動画ですが、カヌーを知らない方にいかに最後まで観ていただくかと考えますとやはり【引き】の画像があった方が分かりやすいなどのアドバイスをいただけました。
 
また映像に正解はなく、プロであってもなにがいいのか、どう魅せられるのかを判断するのはなかなかに難しいとのことです。素人なのですがわたくしも「そう!そうですよね」とうなづいたりして、そして写真よりもさらに芸術性を求められる映像というものに魅かれつつあります。
 
とても勉強になりました。ありがとうございます。

 

 

水越純介選手(岡崎市消防本部)も到着しました。

 

 

 

いわて国体K-1、500m優勝の藤嶋大規選手(山梨県カヌー協会)にインタビューする福井テレビさま。

 

 

今回は金津高校カヌー部の密着取材とのことです。

 

 

開会式に参加してくれた福井国体マスコットキャラクターのはぴりゅうくんは、いつでもどこでも大人気です。

 

 

 

さて、会場のみなさんが楽しみにしている初日のお昼ごはんは、秋の味覚キノコたっぷり「豚丼」です。

 

 

あわら市で開催されるカヌー大会のお昼ごはんはいつも、あわらカップカヌーポロ大会実行委員長である能登さん(左)率いるボランティアスタッフ「おなかまんぷく隊(←勝手に命名」の手作りメニューです。

 

 

 

「おなかまんぷく隊(仮」のみなさんの陰なるお頑張りのおかげで、あわらの大会は支えられているのだと感謝しています。いつもいつもありがとうございます。美味しかったです。ご馳走さまでした。

 

 

レースの時間を見て、食事を始めた松下桃太郎選手(石川県カヌー協会)。

 

 

 

「美味しい!」こんなに素敵な笑顔を見せていただけますと「おなかまんぷく隊(仮」のみなさんが玉ねぎで流した涙も、うれし涙と変わることでしょう。本当に喜んでくれると思います。ありがとうございます。

 

 

100m予選に向けて、決勝タワーの準備も整いました。栗本宣和審判部長も最終確認しています。

 

 

決勝スタッフのみなさんも、スタンバイOK。よく見ると、ピースが!撮影時には気が付きませんでした。お茶目です。

 

 

 

 

自動発艇装置のない北潟湖では、選手のカヌーの後尾を手動にて固定してくれるボートホルダースタッフが大活躍してくれています。お寒い中、ありがとうございます。

 

 

発艇の指導を受けるチーム「ドラゲナイ(←勝手に命名」。

 

 

 

いよいよ予選スタートです。2レーンを漕ぐのは地元、後藤悠介選手(オールコネクト)。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年とは別の場所からの撮影をしてみました。

 
 
 
尾野藤直樹選手(日本カヌー連盟)。
 
 
 
石川県カヌー協会からは、いわて国体ワイルドウォーターで6位と7位のW入賞をされた久司満選手が、なんとK-1でエントリーしてくださいました。
 
 
 
 
 
 
3レーン(↓)は、C-1エントリーの湯浅友晶選手(福井県体育協会)。
 
 
発艇がうまくいったかと確認します。
 
 
 
 
 
 
 
リオ2016パラリンピック8位入賞の瀬立モニカ選手(江東区カヌー協会)も、エントリーしてくださいました。
 
 
 
 
 
女子C-1にエントリーしてくださいました菅原彩花選手(NTID)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
地元、山下友理子選手((株)ウエマツ)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無事に初日の日程を終えて、ホッとしているチーム「ドラゲナイ」。
 
 
スタッフ報告会をして、また明日に備えます。
 
 
本日は時折小雨がぱらつくお天気でした。明日は晴れるといいな。
 
  
23日(日)7:00集合の朝、なかなかにいいお天気のようです。福井大学の学生スタッフも、朝早くからがんばってくれています。
 
 
 
 
 
駅伝開会式会場でも、はぴりゅうは大人気。
 
 
 

 
 
 
新たにCクラスを設置した今大会では、初のSUPチームがエントリーしてくださいました。スタンダップスタイルがひときわ目を引きますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駅伝レースが行われている間に、P-1レースに参加する小学生選手たちが新海選手より直接指導を受ける機会に恵まれました。
 
 
カヌーCM撮影チーム、ハウンドプロジェクトのみなさんにも撮影をしていただけましたよ。
 
 
 
 
本日が初カヌーというちょっと不安顔な女の子。
 
 
藤嶋選手が優しく艇を支えてくれましたよ。
 
 
腹ごしらえしたら、いよいよ小学生レースが始まりますよ。
 
 
本日のお昼ごはんは、カレーです。
 
 
「昨日の豚丼も美味しかったし、今日のカレーも美味しいよ」とは尾野藤選手。ありがとうございます。
 
 
あれよあれよという間に、この列です。最後尾は艇庫近くまで伸びていましたよ。あわらのカヌー大会は毎回この状態なんです。スゴイでしょ?
 
 
なぜか、なにもないところでひっくり返ってしまったスタッフ。コケで滑ったそうですよ。シャッターチャンスを逃してしまって、悔しいです。
 
 
 
 
 
 
 
決勝レースは気温17℃、北の風5m/sという凍える強風の中で行われました。
 
 
Canoe fes 2016、100m決勝は動画で撮影してみました。猛スピードで動くものを撮影するのは初めてのことで、しかもリハーサルなしの、たった17秒しかない一発勝負。我ながら無謀な思い付きをしてしまったものだと思いました。
 
撮影の時点でブレブレのひどい映像を「こう編集したい!」と願うもわたくしには、それを修正する技術がない!そんなわたくしのジレンマをジリジリしながらご覧いただければ幸いです。
 
そしていま、ピストル音のあとの自然音(強風の音)は消せばよかったとうなだれているありさまです。この悔しさは次に生かします、多分。
 
 
みなさまはどうか、お風邪など召されませんように。
 
 
オルコネカップ、優勝は藤嶋大規選手。準優勝は後藤悠介選手。そして3位は湯浅友晶選手でした。
 
 
さ、みなさんお待ちかねの着順予想クイズ、あわら温泉カヌーフェスティバル大会 林清一郎 副会長による抽選です。景品は地元産の野菜や果物、地酒、お菓子やジュースなどなど盛りだくさんですよ。
 
特別協賛のオールコネクトさま、北潟区長会さま、SAPPOROさま、(有)竹田材木店さま、(有)金津スポーツさま、ながた接骨院さま、勝木車体さま、居酒屋桂馬さま、(有)永吉電工さま、TAKAHASHI尚文堂さま、まる駒さま、お菓子司浅野耕月堂さま、ありがとうございました。
 
 
最後はまたまた景品をかけてのじゃんけん大会。着順予想クイズで外れてしまった方にもチャンス到来の瞬間でした。
 
 
最後は特別協賛をしてくださってます株式会社 ALL CONNECT 代表取締役社長 岩井 宏太さまより閉会のお言葉をいただきました。
 
 
 
3回目を迎えましたあわら温泉カヌーフェスティバル大会。まだまだ手さぐりな部分もございまして、出場選手の皆さまにはご迷惑おかけすることもございます。ごめんなさい。しかし、少しでも楽しんでいただけるよう、カヌー競技を楽しいと思っていただけるよう、興味を持っていただけるよう、スタッフ一丸となって次へとつなぎたいと思っております。
 
今大会に出場してくださったみなさまも、そして興味を持たれました選手の皆さまも、是非に来年あわら市北潟湖にいらしてくださいね。お待ちしております。
 
大会結果は【あわら温泉カヌーフェスティバル公式ホームページ】にて近日公開いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

オルコネカップSP大会組み合わせ

来る22日(土)・23日(日)あわら市北潟湖にて開催されるあわら温泉カヌーフェスティバル2016、スプリント大会の組み合わせをお知らせします。

 
 
コース図はこのようになっておます。観客の皆さんのいる岸(艇庫側)に向かって選手が漕ぐコース取りとなっております。観戦される皆さまには猛スピードで迫りくる、迫力のレースをご覧いただけることと思います。
 
 
さて本日18日(火)、福井テレビ「おかえりなさ〜い」番組内にてカヌーフェスティバルの告知をさせていただきました。
 
 
寒い中カヌースタイルでスタンバイして、ガンバッてきましたよ。
 
 
番組内でもご紹介いたしましたが、23日のスプリント大会には着順予想クイズをご用意しております。選手・ご観戦の皆さんの予想した着順が的中すると、抽選であわら市の特産物や福井の地酒など、豪華景品を獲得することができるのです。
 
テレビをご覧になられた皆さんが多数、ご来場していただけたらいいなと思います。
 
また大会当日は選手・観戦者・スタッフのみなさんの撮影をさせていただきます。画像はこのwebの報告や来年度のHP、PV、ポスターなどに使わせていただきますので、皆さまどうぞよろしくご了承ください。

あわら温泉カヌーフェスティバル2016日程のお知らせ

リオ五輪、羽根田卓也選手の銅メダルをご覧になって「自分も何かやってみようかな」・・・と思ったそこのあなたに!

 

あわら温泉カヌーフェスティバルがございますよ!

 

来る10月22日(土)・23日(日)あわら市北潟湖特設会場にて、カヌー駅伝大会と100mスプリント大会を開催します。仲間を集って駅伝を漕ぐもよし、日本を代表するカヌー選手に個人で挑むもよし、あなたの挑戦を応援します。
 
 
 

あわら温泉カヌーフェスティバル2016日程のお知らせ

昨年開催されましたあわら温泉カヌーフェスティバル・オルコネカップ。男女、スプリント・カナディアン、ペアの区別なし!100mという超単距離混合レースが北潟湖特設コースで開催されたことを覚えてらっしゃいますか?

 

 

今年は10月開催予定です。

 

日程
平成28年10月22日(土)
オルコネカップスプリント大会 予選
あわら温泉カヌー駅伝大会 コース開放

平成28年10月23日(日)
あわら温泉カヌー駅伝大会 競技日
オルコネカップスプリント大会 小・中学生の部
オルコネカップスプリント大会 決勝

場所
あわら市北潟湖特設コース

 

今大会ではオルコネカップの小学生・中学生大会、新たなカヌー駅伝のCクラスを現在企画中でございます。ごめんなさい、まだ決定となっておりませんので詳細についてはご報告できませんが、日程につきましてどうかよろしくご健闘いただけたらと思います。


あわら温泉カヌーフェスティバル2016日程のお知らせ

昨年6月に開催されましたあわら温泉カヌーフェスティバルには、多数の選手のみなさまにご参加いただきありがとうございました。超短距離100mスプリントレースを新たに開催しましたことで、会場は瞬き禁止の白熱したレースとなりました。



今年もあわら温泉カヌーフェスティバル2016を開催する予定です。

多数のご参加をいただきたく、つまりは選手みなさんのスケジュールを早々に抑えたく、まずは日程のみお知らせさせてくださいね。

日程
平成28年10月22日(土)
オルコネカップスプリント大会 予選
あわら温泉カヌー駅伝大会 コース開放

平成28年10月23日(日)
あわら温泉カヌー駅伝大会 競技日
オルコネカップスプリント大会 小・中学生の部
オルコネカップスプリント大会 決勝

場所
あわら市北潟湖特設コース

今大会ではオルコネカップの小学生・中学生大会、新たなカヌー駅伝のCクラスを現在企画中でございます。ごめんなさい、まだ決定となっておりませんので詳細についてはご報告できませんが、日程につきましてどうかよろしくご健闘いただけたらと思います。

みなさまのご参加をお待ちしております。

あわら温泉カヌーフェスティバルのバナー

本日、偶然某所にてお会いしましたヤギカンバンさまに、あわら温泉カヌーフェスティバルのバナーをお願いしましたところ、なんと数時間のうちにバナー作成していただけました。
 
前回大会とは大会名が変わってしまったので、八木さまには即対応していただけましたこと、ありがとうございました。
 


このカヌーに乗ったかわゆいキャラクターは、あわら温泉のおもてなしキャラクターとして有名な湯巡権三くんです。どうぞよろしくお願いしますね。
 
実は権三くんは五人兄弟なんですよ。長男、ピエールくん。
 


長女、艶子さん。



次男、健二くん。



三男、権三くん。



四男、忠四くん。



湯巡兄弟にはLINEスタンプもございます。あわら温泉をよろしくお願いいたしますね。



【あわら温泉湯けむり創生塾】のwebサイト

あわら温泉カヌーフェスティバル・駅伝&オルコネカップ決勝

6月28日(日)あわら市北潟湖にて、あわら温泉カヌーフェスティバル第二回駅伝大会とオルコネ杯決勝が開催されました。
 




福井県カヌー協会前田博司理事長(左)と上松信行会長(中央)、お天気が心配ですね。



昨年とは駅伝コース取りなどの変更をさせていただきました。説明を聞く駅伝選手たち。



オルコネ杯の着順予想クイズもよろしくおねがいしますね。



予想的中するといいですね。













名誉大会長である橋本あわら市長によるスタートの合図がされました。



一斉にスタートしました。









今回の駅伝大会では、福井工業大学カヌー部のカナディアンチームがオープン参加でレースに加わりました。



















二人乗りのシットオン艇は初心者でも、お子さまでも乗艇ができる安定したカヌーです。笑顔でシッカリと漕いでがんばってくれましたよ。













手作り大会ですから、アナログな部分もありますよ。



漕ぎ終えた選手の皆さんは声を揃えて『疲れたー』と仰いますが、それでもみなさんこの笑顔です。



午後から決勝レースがあるスプリントナショナルチームも駅伝観戦に来てくれました。



着順予想クイズにも参加してくださいましたよ。モチロンご自身がトップ予想なんですよね?















前日に引き続きの福井テレビさまの密着取材です。





『疲れたーーーーー』



【駅伝大会の結果PDF】



本日のお昼ごはんは前日に引き続き【洋食源の屋】さまのカレーです。温かくて美味しいですよ。





13:00、いよいよオルコネ杯決勝です。



福井テレビドローンチームのみなさまもスタンバイOKです。



オルコネ杯、B決勝スタートしました。







B決勝を制したのは中西孝紀選手(福井工業大学)。





A決勝に向かう選手たち。









決勝員を努める役員たちにも緊張が走ります。



福井テレビさま(左)、地元ケーブルテレビさま(右)のカメラもスタンバイOK。





発艇主任は野田貴義さまです。『Ready...』



『Set』



『Go!』



放送主任野口雄慶さんの『後藤選手一歩リードか?』の声で、わが町のスターに期待がかかります。





速過ぎて、接戦過ぎて、肉眼では三艇同時着のようにも見えました。ゴール後には会場から拍手が沸きました。



いろんな大会会場があると思いますが、選手が観客に向かって漕艇するというコースはここ北潟湖だけではないでしょうか?迫力のレースでした。















特別協賛をしてくださいました株式会社ALL CONNECT岩井宏太社長(左)と橋本あわら市長(右)も、無事にレースができて安どの表情です。



ファインシステムさまの写真判定を見る福井工業大学カヌー部顧問栗本宣和さん。


A決勝、優勝は藤島大規選手(山梨県)。次いで小松正治選手(愛媛県)、そしてわが町のスプリンター後藤悠介選手でした。








『マイナースポーツであるカヌーを広めたい、そのキッカケをつくりたい』岩井社長が熱く語ってくださいました。



あわら温泉カヌーフェスティバル2015、無事に終了いたしました。
 
特別協賛してくださいました『株式会社ALL CONNECT』さま、ありがとうございました。
 
協賛してくださいました『北潟地区区長会』さま、『有限会社カナヅスポーツ』さま、『ながた接骨院』さま、『株式会社やまに水産』さま
 
『御菓子司浅野耕月堂』さま、『勝木車体』さま、『手打ち蕎麦・居酒屋の桂馬』さま、『有限会社永吉電工』さま、『TAKAHASHI尚文堂』さま、『お好み焼き・たこ焼き・鉄板焼きのまる駒』さま、ありがとうございました。
 

あわら温泉カヌーフェスティバル2015・初日

去る6月27日(土)・28日(日)あわら市北潟湖にて、あわら温泉カヌーフェスティバル2015が開催されました。カヌースプリントナショナルチームが出場するとあって、会場はいつになく緊張した状態でしたよ。
 


早朝より、会場最後の仕上げにがんばりましたよ。







石川県カヌー協会さまよりお借りした量りを使っての、初めての検艇です。



福井県カヌー協会の前田理事長、そして福井工業大学野口先生によるご指導を受けました。ありがとうございます。



一旦役員たちが集まり、注意事項を聞いてからそれぞれの持ち場につきました。



福井工業大学チームも集まりました。今大会では本当に頼れるスタッフでした。







常設ポロコートでは、悪天候ではございましたが『せっかく来たのだから』と、体験教室に参加されたみなさんがシットオン艇に乗って漕ぎ出しました。



本来ならばアイリスブリッジ方面に漕ぎ出していただくのですが安全性確保のため、漕艇はポロコートの中のみ、後方に必ず福井大学カヌー部が乗艇するということで体験していただきました。
 


来る8月21日(金)にはこのポロコートにて、日本カヌーポロジュニアジュニア選手権兼あわらカップカヌーポロ大会が、22日(土)・23日(日)にはあわらカップカヌーポロ大会が、24日(月)には日本カヌーポロジュニア選手権大会高校大会が開催される予定です。
 
画像(↓)は5月に開催されたカヌーポロ日本代表合宿のヒトコマです。
 



毎年参加者数が増え続けており、いまや日本最大のカヌーポロ大会へと成長しましたあわら市が誇る『あわらカップカヌーポロ大会』にも是非にご観戦にいらしてくださいね。
 
モチロンこちらにもビギナーズ大会がご用意されております。初めての方でも笑いながら参戦できる大会、『楽しくなければあわらカップじゃない』それがあわら市の誇るカヌー大会です。是非に参加のご検討をよろしくお願いいたします。






決勝タワーの設置。強風の中ですから大変です。
 
石川県カヌー協会さまとあわら市国体推進課のお手配により、ファインシステムさまに画像判定のビデオを設置していただけることとなりました。本格的過ぎて恐れ多くドキドキしましたが、このファインシステムさまの写真判定には助けられ、そして驚かされました。
 
これは決勝にてお知らせしますよ。乞うご期待!


 
また湖上では、雨による増水で湖面のブイが隠れてしまって困っています。これ、ポーズじゃなくて本当に・・・困っているんですよ。


 
さて、ナショナルチームもぞくぞく検艇に来られましたよ。まずは尾野籐直樹監督(兵庫県)。



ロンドンオリンピックでは日本選手唯一のファイナリストで8位入賞。カナディアン阪本直也選手(和歌山県)。



日本国内では200m、500mもはや敵無しと言っていい、K-1藤島大規選手(山梨県)。


K-1小松正治選手(愛媛県)。
 


女子K-1柿崎史穂選手(群馬県)。



われらが福井県、女子K-1山下友里子選手。U23の日本代表選手に選ばれました。





福井工業大学チームがカヌースプリントのジュニア層拡大のために、ポスターをこしらえてきてくださいました。





結局、沈みかけていたブイはボート上からではなく、北潟湖に入って直すという作業になりました。生首オカルトじゃないです。このような作業も自ら名乗り出てくれる、わが町のカヌーポロ日本代表選手です。



ナショナルチームの艇。傷ひとつなく輝いていますね。ほんの少しの傷が致命的になる・・・どの艇も大切に扱われているのが分かります。







11:30、代表者会議が始まりました。


今大会開催にあたって多大なるお力を貸してくださいました、ロンドンオリンピックではアジアで唯一の審判員を務められた石川県カヌー協会の古谷利彦さま。







あわら名物、ボランティアスタッフによる手作り地元ランチ。心を込めて美味しく準備が整いましたよ。



あわら産の美味しいメロン。実はあわら市は、フルーツの産地なのですよ。



こちらもあわら市産、糖度が高いことで有名な富津金時(とみつきんとき)。



キュウリのきゅーちゃん漬けもモチロン手作りです。



越のルビーは本日もつやっつやで、みずみずしいです。



福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会マスコットキャラクターの『はぴりゅうくん』も駆けつけてくれました。


12:00、開会式が始まりましたよ。名誉大会長である橋本あわら市長の挨拶です。



特別協賛してくださいました株式会社ALL CONNECTさまからは、社長代理で篠崎晃宏さまがご挨拶くださいました。


駅伝大会開催までにご尽力くださいました本田大三郎さまもご臨席くださいました(前列、左より二番目)。





さ、お昼ごはんの時間ですよ。今回は洋食『源の屋』さまのソースカツ丼です。





ナショナルのみなさんも『美味しい』と喜んでくださいましたよ。福井のソウルフードですからね、喜んでいただけますと嬉しいです。





K-1松下桃太郎選手(石川県)の予選が始まりますよ。













今大会は福井工業大学カヌー部に密着取材をしてくださっていた福井テレビさまが、引き続き大会のようすも取材してくださいました。

このようすは7月3日(金)福井テレビ、17:00より『ちかっぺ』にて放送されます。是非にご覧ください。





桃太郎選手、スタートしました。









さすがの貫禄です。





阪本選手も準備に取り掛かりました。




レースのゴール判定は、船首がゴールラインにかかっていたときに選手が乗艇していることを確認するために人の目も大切ということで、こうして仮設タワーにスタッフが並びます。
 
着順につきましては、予選では自身の目で確認できていたレースですが、このあとなんとなんと決勝では・・・



あわら市、K-1後藤悠介選手。





藤島選手の予選がスタートしました。





























スタート地点に向かう、五輪ファイナリスト阪本選手です。









小松選手の予選がスタートしました。













































C-1阪本選手、スタートしました。

























ものすごい力で水を掴んでいるのが分かます。











わが町、あわら市の後藤選手の予選スタートです。



















ゴール後の後藤選手に笑顔があふれます。なんだか嬉しいです。



ナショナル監督、尾野籐選手の予選がスタートしました。

















現役選手ではございませんのにぶっちぎりゴールで、ユーモアもありカッコいいです。























福井テレビさまの取材です。どんなコメントが撮れていますか、7月3日の放送が楽しみですね。



福井県、山下選手の予選スタートです。この大会では女性と男性、入り混じってのレースですから女性には過酷です。



ナショナル、柿崎選手も同レースです。





























今大会では福井テレビさまがドローンチームを連れてきてくださいました。



ドローンはプロ仕様ですから大きいです。本物を見たのは初めてです。


特別に映像を見せていただきましたが、さすがプロの画像。本当に、本当に美しい。





こちらは体験教室をするために集まってくれた子供たち。



ごめんなさいね、悪天候でできなくなりました。



しかしナショナルチームのレースが観戦できるとあって、みなさんわくわくして待っていてくださいましたよ。



北潟湖の空に飛ぶ二機のドローンを指差して喜んでいます。





準決勝戦。ナショナルチームはなんなくクリア。














 
決勝戦のようすはまた近日中に公開しますね。お待ちくださいね。

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

search this site.

archives

profile

others

mobile

qrcode