北潟湖から世界へ・・・そして子ども達へ

ご無沙汰しております。

 
あわら市カヌー協会PVプロジェクトチーム、第三弾。【北潟湖から世界へ・・・そして子ども達へ】が完成しました。よろしければ是非にご覧ください。
 
このPVはあわら温泉カヌーフェスティバル会場で撮影しました。あいにくの天候でしたが、藤島大規選手、新海芳浩選手には寒い中子供たちの指導をしていただいたり、ファイナルレース前後に撮影用の漕ぎをお願いしたりと大変にお世話になりました。
 
この場をお借りして、本当にご協力をありがとうございました。
 

カヌースプリント、やってみない?

CMでカヌーを盛り上げようと、カヌーCM プロジェクト【カヌー大国あわら市でそうろう】を立ち上げ、市の助成金をプレゼンテーションで獲得して制作しております第二弾。スプリント小学生編「カヌースプリント、やってみない?」が完成しました。

 

是非にご覧ください。

 


カヌーポロで目指せ、日本代表!

お待たせいたしました。あわら市カヌー協会から立ち上げましたカヌーCMプロジェクトチーム【カヌー大国あわら市でそうろう】制作第一弾、カヌーポロU21編「カヌーポロで目指せ、日本代表!」が完成しました。是非にご覧ください!

 

 

撮影にご協力くださいました皆さまに、深く深く感謝いたします。


スプリント小学生編、いよいよ完成間近!

カヌーCMプロジェクトの打ち合わせをしてきました。

 

本日は仮完成した小学生編の映像を見ながら、手直しの必要性を話し合いましたよ。セリフを文字にしようか、音楽を入れようか、ここは少しカットしようか、最後にコメントを入れてみようか・・・ほぼ完成に近い状態の映像ですが、よりよくするためにアイデアを出し合います。

 

 

カヌー楽しそうだな、やってみようかなッて気持ちになってもらえるCMになりますように。もうすぐ完成。楽しみです。


カヌーCMプロジェクト・撮影

8月21日(日)北潟湖カヌーポロ常設コートにて、カヌーCMの撮影が行われました。

 

 

本日はポロU21編、高校生たちの追加シーンを撮影しましたよ。

 

 

高校生のみなさんには試合の合間に撮影に協力していただきました。ありがとうございます。

 

 

そしてポロのシーン。

 

 

あわらカップの試合のようすを撮影したので、シナリオもなければやり直しもきかない難しい撮影となりました。

 

 

そしてこの猛暑。じっとしていても汗が滝のように流れる、本日は本当に暑かったです。

 

 

これによりポロU21編、スプリント小学生編、そしてコンテスト用作品の三作品分の撮影が終了しました。完成が楽しみです。

 

さて撮影・編集を担当してくださっているのはハウンドプロジェクトのみなさんです。ハウンドプロジェクトはあわら市を拠点に2000年より自主映画制作活動をしています。

 

毎年チーム主催で自主制作映像作品上映祭BURNING SPIRITSを開催しています。今年も来る8月28日に響のホールにて開催する予定です。

 

 

8月28日(日)

10:30より17:00まで

響のホール

入場料500円

 

主催:ハウンドプロジェクト

 

よろしければ足を運んでみてください。

 

ハウンドプロジェクトのホームページは【コチラ】から


スプリント小学生編の撮影

7月3日(日)雨上がりの北潟湖にて、スプリント小学生編の撮影をしてきました。

 

 

前日の時点での天気予報。

 

 

「撮影、午後に変更」の英断をした岡田監督。おかげさまで降雨ゼロ、いい映像が取れました。

 
しかし撮影はただ雨が降らなければいいというものではなく、雲で陰になると難しい体勢のままにレフ版が登場し、風向きが変わると音声が困り果て、いいところで選挙カーが走ればみな発狂する(←嘘です)という、やはり撮影がポンポンポーンと進むわけでもないのです。
 
しかしそこはさすがのハウンドプロジェクト。時間内にキッチリやってくださいました。

 

 

撮影に協力してくれた前川くん。シーンを終えて、いい笑顔です。

 

 

前川くんは出演だけじゃなく、裏方にも興味を持ったよう。

 

 

 

水上からの撮影が不可欠とのことで、今回はボートを出していただきました。風のある中、ボート操縦にも、カメラにも緊張が走ります。

 

 

撮影に全面協力をしてくれた金津高校カヌー部のみなさん。

 
この日の練習を豪雨の午前中にしてくれて、午後からは完全に撮影に徹してくださいました。そして「次はこちらから漕いでくれますか?」というこちらの要望にキッチリと合わせてくれました。
 
正直、ここまで協力していただけるとは思っていなくて・・・本当にありがとうございました。

 

 

 

カヌーという競技を知らない小学生たちがスプリントに興味を持って貰えるように、楽しい映像に仕上げたいです。

 

本日は大切な練習時間を割いてくださり、金津高校カヌー部の皆さん、前川くん、本間先生、山下選手、そして小学生の咲ちゃん、ありがとうございました。完成を楽しみにしていてくださいね。


SP小学生編・打ち合わせ

カヌーCMプロジェクト、2本目撮影前の打ち合わせをしてきました。

 

撮影前には事前に伝えてある素人作のストーリー(シナリオ)を、撮影をしてくださる岡田監督が絵コンテにして見せてくれます。絵コンテを見ながら岡田監督の説明を受けますと、いつも驚かされます。

 

 

わたしが「こんな感じで」とイメージしている映像は平面的なものだったと気づかされるのですよね。この角度から撮影して、こう流れて・・・と説明されるそれは岡田監督によって立体的に、そして掘り深く造形された作品に仕上がっています。

 

自分で考えたストーリーなのに、なるほどそうなるのか「その発想はなかった」と、しみじみ納得している自分がいて、毎回ハウンドプロシェクトチームの16年という長き実績にうならされます。

 

さて、第1作のポロU21編は編集が終了し、残すところチェックのみとなりました。どう評価されるかわからない不安と、早く観たい気持ちが交互にやってきてドキドキしています。みなさまもあと少しの間、お待ちくださいね。


プレゼンテーション

去る5/27(金)あわら市役所にて、あわら市市民活動サポート助成金公開プレゼンテーションが行われました。CMプロジェクトを代表して参加してきましたよ。

審査の結果、CM事業での助成金を獲得することができました。カヌー競技が盛んなあわら市をPRして、市に貢献ができるように大切に使わせていただきます。
 
プレゼンで使わせていただいた動画の映像製作は福岡真司さま。福岡さまが製作されました映像のうち、こちらの都合により最初の8秒をカットさせていただきましたものです。

審査員の中にはカヌー競技をご存じない方もいらして、観ていただくのが一番と考えました。福岡さまにこの美しい映像の使用許可をいただけましたこと、感謝しています。



福岡さまの動画のノーカット版はコチラ↓から観ることが出来ます。カヌースプリントのカッコいい映像です。是非にご覧ください。



完全版動画は↑の画像か【漕ぎ続ける/新海芳浩カヌースプリント】←こちらからどうぞ。

ありがとうございました。

カヌーCM、U21編クランクアップ

5月1日(日)あわら市北潟湖での撮影で、カヌーCMのU21編が無事にクランクアップいたしました。
 
ご協力くださいましたカヌーポロ日本代表監督、選手のみなさん、ありがとうございました。素晴らしいプレーのおかげさまで迫力のあるCMに仕上がると思います。

ちなみに1分間といいますとプロモーションビデオ、30秒程度でCMと区別するそうです。わたくし最初にCMと表現してしまいましたので、このままCMというお知らせでよろしくお願いいたします。



このあと編集という作業に取り掛かっていただきます。
 
ハウンドプロジェクトチームが以前地元テレビ局に取り上げられていました時には、この編集作業についても紹介されていました。



銃で撃たれて血が飛び散るシーンで、撃たれる側の人間は容赦なく血みどろに出来る訳なのですが、背景にあるコンテナに血しぶきを飛ばす訳にはいきません。そこで編集作業の中で後ろのコンテナに絶妙のタイミングで血しぶきを飛ばすという訳です。

映画をご覧になられているお客さまには気づかれることのない、むしろ気づかれてはならない細かく時間のかかる作業でした。

あ!大丈夫ですよ。選手のどなたかがハンドタックルをされた瞬間に血しぶきが飛び散る・・・なんてことはございませんので。みなさまどうか、首を長くして完成をお待ちくださいね。



なかなかに激しい映像が撮れたのではないかと思うております。





実は昨年、ハウンドプロシェクトがあわら市のホームページ【OurLuster】コーナーに紹介されました。よろしければご覧ください。



ハウンドプロジェクト岡田広監督のムービーは画像か、↓よりご覧ください。

あわら市ホームページ
2月5日更新【OurLuster】ハウンドプロジェクト 岡田広監督


次回CM撮影はスプリント小学生編を予定しています。こちらもどうぞお楽しみに!

カヌーCMクランクイン

カヌーCMの撮影が始まりました。



まずは撮影を担当してくださるハウンドプロジェクトの岡田広代表兼監督より、「カヌーは面白くて楽しいスポーツだからみんなに伝えたい、一緒にカヌーをやろうよという気持ちを大切に、演技はヘタでいい。一緒にいいものを作ろうとする気持ちが大切」というお言葉をいただき、ドキドキしながらカチンコの音を聞きましたよ。



撮影には県立金津高校を使わせていただきました。快く撮影許可を出してくださいました金津高校教職員の皆さまには、本当に感謝しております。ありがとうございました。



ライトを照らしながらの撮影です。あれ?見たことがあるお顔ですね。どういうシーンになるのかは乞うご期待です。





最初こそ緊張をしていた出演者のみなさんでしたけれども、ひとつ嬉しいことがありましたよ。

最後のシーンのOKカットが出た後に、出演者の一人がちょっとだけ納得がいかない風だったのですよね。「ここはもうちょっと、こうだったな・・・」ッて。そこで岡田監督が「よし、もう一回撮ろう」と言ってカメラを回してくれて、それは確かに前よりよくなったんです。

出演者の方から「もう一回やりたい」という声がでることの嬉しさをしみじみと感じました。

一歩を踏み出した企画に全然不安がないかといえばウソになります。そんな不安を一掃してくれた、そんな一日でした。貴重な時間を割いて出演してくれた金津高校カヌー部のみなさん、カヌー関係者のみなさん、そして「一緒にいいものを作ろう!」そう心強い言葉をかけてくださるハウンドプロジェクトチームのみなさん。これからお世話になります。精一杯がんばりますんで、よろしくお願いいたします。

みなさまも、どうか完成を楽しみにしていてくださいね。

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

search this site.

archives

profile

others

mobile

qrcode